納品レポート

デザインだけではなく、寛ぎにもこだわった空間。

2

やさしいグリーンの壁紙が映えるダイニング。

ダイニングテーブルの高さをH650にしたローダイニング。

それに合わせて、気に入られたチェア・ベンチの脚をカットして組み合わせました。

通常よりも低くなったことで、脚がきちんと床に付くので永く座っていても疲れなくなります。ソファに座ってる感覚ですかね。

あと、圧迫感もなくなりお部屋が広く開放感が得られます。

3

ペンダントライトは、天井と壁に幻想的な陰影が映し出される、デザイナー:谷俊幸さんの『HANA WOOD』天然木の桜材で出来ているアートな作品。この照明を付けるだけで、お部屋がガラッと寛ぎの空間に変わります。

4

5

ソファは、W2150mmサイズのコンパクトなL字ソファ。座面の組み換えで、3人掛けソファとオットマンと別々に分けることのできる機能性も兼ね備えたソファです。

写真ではわかりにくですが、ソファの色は青色が少し入った生地です。

それに合わせて、バーチカルブラインドのカラーも水色を差し色で入れてみました。

奥さまのお好きな青色をアクセントカラーでうまく取り入れられて良かったです。

6

何度もお店に脚を運ばれて、家具のレイアウトやサイズ、色柄など細かくお打ち合わせさせていただき家具だけではなく、ブラインドなどもご購入いただきました。

写真はないですが、和室のお部屋も素敵な空間になって紹介出来ないのが残念です。

 

皆様も、お家を建てられる際には、間取りが出来上がる前の段階から、早めに間取り図をご持参いただければと思います。家具のレイアウトや照明の位置、カーテン・ブラインドの取付方法などで変わってくる場合もあります。

家具も家と一緒で、永く共に過ごす一番身近な存在なのです。

 

A様、この度はいろいろありましたがご購入頂きまして誠にありがとうございました。