日本茶ワークショップを開催しました!
top

こんにちは!スタッフ川端綾子です。

昨日、8回目となる日本茶ワークショップ「夏の冷茶の楽しみかた」を開催しました。

 

ワークショップでは3種類の冷茶の作り方を伝授いたしました!

 

<水出し式>

水出し茶ポットを使って、水からゆっくりと時間をかけて作ります。

ワイングラスでお出しすると、鮮やかなグリーンが目にも涼しげ。渋みが少ないのでがぶがぶ飲めます!

ボトルFullSizeRender

 

<急冷式>

普段のお茶より濃いめに急須で淹れ、たくさんの氷が入ったグラスに入れ急冷します。

すぐにできるので急な来客のときにもオススメです!

水出し茶と比べるとキリッとした渋みがあり、甘いものともよく合います。

2

本日の和菓子「水紋」

葛を使った、夏にぴったりなお菓子。急冷式のお茶との相性も◎でした。

7PR2

 

究極の楽しみかた「氷出し」

八女・星野産の玉露を贅沢に氷出ししました。

氷が溶けていく水でゆっくりと時間をかけて抽出していくので、玉露の旨みと甘みを最大限に引き出すことができる至高のお茶です。

3

玉露用の茶碗で数滴だけを楽しみます。

5

4

 

気分に合わせていろんな楽しみかたができる冷茶は、夏の暑いカラダをキリッと冷やしてくれます。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました!

 

次回のワークショップは9月10日(土)に開催します。

9月15日の中秋の名月にあわせて、お月見お茶会を計画しています。

また、詳細が決まりましたら、ブログでご案内いたします。