日本茶ワークショップ「お月見茶会」開催いたしました。
top

こんにちは。スタッフ川端綾子です。

9/10(土)に9回目となる日本茶ワークショップ「お月見茶会」を開催いたしました。

 

img_8028

常滑焼急須職人さんの造る かわいい急須たち

すべて手のひらサイズです。

 

 

本日のお茶 京都・和束町産「かぶせ茶」

img_4036

かれこれ5年以上のお付き合いのある和束の茶農家さんが愛情込めて作るお茶を、常滑急須職人さんの造る急須で、ゆっくり丁寧に淹れていきます。

春の一番茶を摘んだあと、低温貯蔵庫で保存され夏を越して熟成されたかぶせ茶は、角がとれてまろやかで旨みや甘みものっています。あえて茎や粉の部分も選別しない「荒茶」は、お茶そのものの味わいです。

img_8041img_8051img_8049

img_8054

みんな真剣!でも、お茶をひとくち口に含むと・・・ため息の出るくらいやわらかな甘みと旨みが広がります。

淹れ終わったあとの急須の中も、優しい香りが広がります。

 

かぶせ茶にあわせたお干菓子。栗きんとんで有名な川上屋さんの「しば栗」です。

img_4033

 

お手製のほうじ茶プリン

img_8064

 

ほうじ茶ラテ

img_8070img_8072

 

img_8076

いつもご参加くださる方や、はじめましての方も、ゆっくりお茶を楽しみながらおしゃべりして、楽しいお茶会になりました。

 

今年の十五夜は9月15日。

今日から天気が崩れるようですが、真ん丸お月様が見えるといいな。

 

次回は11/19(土)の開催です。品種別飲み比べワークショップをします。

詳細はまたご案内いたします。