こんにちは!

今日は、冬の定番KLIPPANブランケットのご紹介です。

今年は、クリッパン140周年を記念して、ミナペルホネンとのコラボの新作が発売されます!

ミナぺルホネンのファンの方も、KLIPPANのファンの方も、もちろん私たちも楽しみにしていたアイテムです。

皆川さんの描くブランケットの特徴は、なんといっても大きなアートのように、

1枚の中にストーリーが込められているのが一番の魅力です。

皆川さんのデザインコンセプトと一緒にご紹介いたします。

 

まずは、「Horses on hill」です。(130x180cm 32,000+税)

“丘陵の続く 大地の馬たちは 脈々と生命を繋いできた。

丘に吹く風を送り、草を色み、過ぎ行くときに想いを馳せている。”

 

KP891811_1KP891810_1

 

そして、「Horses go to the moon」(130x180cm 32,000+税)には、こんな思いが込められています。

“満月の夜、馬たちは月を見上げた。

月光を浴びた背からは羽が生まれ、馬たちは月へ 飛び立っていった。”

KP891850_1 800x600KP891851_1 800x600

新作はそれぞれ11月7日(木)より販売開始いたします。

ぜひ、店頭にて、ご覧ください。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

KLIPPANの特集ページはこちらへ____http://iess.co.jp/brand-story/klippan/