今年も、KLIPPANから新しい新作のコットンブランケットが3月16日より発売開始します。

今年の春夏コレクションのテーマは

「水 空 蒼 Blue in Nature」

スウェーデンの自然、スウェーデンの凛とした空気。広がる夏空、海、湖、鬱蒼とした森を表現されています。

それでは早速、新作のデザインを。

まずはKLIPPANと皆川明さんのコラボデザイン「coral」180x140cm 31,000+tax

2014年に登場したデザインの復刻です。海を彷彿とさせるモスグリーンにベージュのサンゴ。カラーは裏表で反転し、リバーシブルで違った表情が楽しめます。

もこもこっとしたシェニール糸のみで織ったブランケットはしっかりとした質感に加え、汗をしっかりと吸収してくれ、ソファカバーやマットレスのカバー、ラグとしても活躍します。

coral

お次は、「ヨーディス」180x140cm 21,000円+tax

1950年代のコートの裏地に使われていたパターンからインスピレーションを受けたKLIPPANのパニラ・ルース副社長が採用したデザインです。

ヨーディスは北欧やゲルマン神話に出てくる王女の名前。凛とした王女の姿が目に浮かびますね。

こちらはシェニールコットンとコットンを織り合わせていますので、「coral」よりも軽く、体に掛けて使うタオルケットとしても重宝します。

ヨーディスGR

この他、生まれ変わったミニブランケットも登場です。

男の子への出産祝いに人気の「トラフィックジャム」70x90cm 9,000円+tax がポップなブルーから柔らかなロイヤルブルーにリニューアルしました。

car2

おうちにいる時間が長い今こそ、暮らし方や暮らしの道具に目を向けてみてはいかがですか。

ぜひ冬が長く、家にいる時間が長い北欧の人たちが愛するモノたちから、暮らしの発見を見つけてくださいね。