ローソファのある暮らし

家を購入したとき、だれしもリビングには大きいソファに憧れを抱くものです。しかし、L字型のソファを置いてしまうとお部屋が狭く見えてしまうし、通路が通りにくくなって使いづらく小さめなソファにしてしまうことが多いかもしれません。そのため、家族全員が座れない!横になれない!など、せっかく購入したのに、いつの間にかソファに座らずに、みんな床に座って寛いでしまっていませんか?

そんなことにならないように、ソファのサイズを選ぶ場合は肘掛けを省いた座面の広さで考えると良いです。今回のソファのように、肘掛けのないソファにすれば、横幅180㎝でも家族4人(大人2名+子供2名)座れる広さは十分あります。また、座面が低いローソファなので圧迫感もぜんぜんありません。

あと、オットマンをソファ横に置いて横長のソファにしたり、ゲストが来た時には離してつかったり、もちろんソファ前に置いて脚置きとして使ったり、オットマンがあると女性の方でも持ち運びしやすいのでいろいろな組み合わせが作れます。

ソファ生地もカーテンやラグと合わせてブルーのモダンなカラーが素敵です。

TVボードもソファに合わせてロータイプでシンプルなデザインをお選びいただきました。

5 - コピー4 - コピー1 - コピー2 - コピー3 - コピー

S様、この度はご購入いただきましてありがとうございました。