Masterwal

マスターウォール

masterwal

マスターウォールの名前の由来でもあるウォールナットへのこだわり。
わたしたちは、そのうつくしさと特性を尊重し、素材への追究を忘れることはありません。
100年後の人たちにも愛着を持って使い続けてもらうため、製造現場では毎日のように工夫が重ねられています。
そうしてできあがった家具が、みなさんの日々の生活を豊かにしていく。
それがマスターウォールのめざすものです。

マスターウォールの製品はすべてが受注生産です。注文をいただいてから木取り・製造に入るため、多少お時間をいただいておりますが、貴重なウォールナットを無駄なく利用するため、ひいては過剰な森林伐採を防ぐという環境への取り組みの一貫でもあります。
材料を無駄なく使うという課題を突き詰め、製造工程で生まれる端材を利用したG.P.F シリーズなど、環境にやさしい製品づくりも推進。
それは、自然の恵みから製品をつくりだすマスターウォールの基本姿勢ともいえるものです。

マスターウォールのテーブル
マスターウォールのソファー

マスターウォールでは、精度の高い機械設備と、木のプロフェッショナルの感覚や感性によるハンドワークで仕上げられた、品質の良い家具だけをお客さまにお届けしています。
手間を惜しまず、ていねいな仕事を徹底するため、加工や仕上げ、梱包まですべてを自社で行っています。
木は生きものです。マスターウォールの製品に使われる無垢材には、それぞれ曲がりやゆがみ、節やキズといった個性があります。そのなかでも状態の良い物だけを選んで製品に使用します。
ウォールナットのすばらしさをより多くのみなさんに届けたい。そのスペシャリストとして、責任をもって生産にあたります。
100年後まで愛される製品であることを願って……