MARUNI COLLECTION HIROSHIMA ARM CHAIR(2955-11 NJ-1/Oil)
マルニ木工 ヒロシマ 2955-11(NJ-1/Oil)

ヒロシマアームチェア(板座)NJ-1/Oil

マルニコレクション
¥102,000 税抜
  • サイズ:W560×D530×H765mm
  • 座面高:425mm
  • 肘高:655mm
  • 材質:ビーチ材
  • 生産地:広島県
  • デザイナー:深澤直人

Item Story

商品説明

新しい定番として世界に発信する「MARUNI COLLECTION」

マルニ木工が作るべきものとは何か、原点とは何かを探るため、開発パートナーに国際的なプロダクトデザイナーの深澤直人を迎え、ひとつの成果として2008年から発表しているのが「HIROSHIMA」シリーズです。めざしたものは100年使っても飽きの来ないデザインと堅牢さを兼ね備えた家具。そうして毎年マルニ木工から発表する作品を「MARUNI COLLECTION」と呼び、深澤直人はその中でもコアとなるデザインを創造するべく取組み、「HIROSHIMA」を生み出しました。
「今まで世界の定番となってきた木の椅子には、デザインというよりは工芸的な手作りの温もりがあります。人間的な温もりがありながら、精緻で清浄なイメージがこのコレクションで目指すものです。」と深澤直人は語ります。
良質なスタンダードを生み出すためには、かたちと共に、座り心地の良さ、強固な構造と扱いやすい軽さの両立、木の良さを生かした繊細な仕上げなど、木と家具作りを熟知した技術が求められます。

Staff Recommend

スタッフからのお勧めポイント

「HIROSHIMA」の椅子を見た時に感じる美しさは1脚の椅子が作り上げられるまでの工程にあります。1脚1脚、部材を選ぶところから始まる椅子作り。組み立てを行ってから、機械である程度の形には仕上げますが、美しい曲面をだしているのは職人の経験と高い技術です。
歴史があるからこそ作り上げることができる、日本を代表する世界でも注目を集める1脚。
世界で評価されるのは見た目の美しさだけではなく、椅子に腰かけた時の満足感にもあります。丁度いいアームの高さ、手のおさまりのいいアームの先端部分の美しい曲面、背もたれのアールも背中を違和感なく支えてくれるような仕上り。
ぜひ座って見て頂きたい日本の1脚です。