広く見える片肘カウチソファ

今回のソファは、W183cm のコンパクトサイズの『STYLE-TE』ソファです。片肘のカウチタイプは両肘のソファに比べ圧迫感がほとんどありません。また、くつろげる広さが思った以上にあります。肘のほうを頭にして横になると、ストレスなしで脚を伸ばして寛げれたりいろいろな姿勢で楽しみます。

ファブリックはクリーニング対応のカバーリングで取り外しでき、脚はオーク材無垢を仕様しており丈夫で高級感があります。脚の高さが15㎝あるので、お掃除ロボットもスイスイ通れ機能性も十分です。

また、座面はベッドのマットレスでも使われているポケットコイルスプリングを仕様。耐圧分散で長時間座っていても疲れにくい構造で、耐久性にも優れています。

ソファ選びのポイントは、サイズで選ぶのではなく横になったり、あぐらをかいたりできる最低限の広さがあると良いかと思います。また、小さいソファにしてお部屋を広く見せるのではなく、アームレス(肘ナシ)ソファや背もたれが低いローソファなどの圧迫感をなるべく出さないデザインを選ばれると快適に寛げれると思います。

みなさんもご参考にしてみて下さい!

2 - コピー1 - コピー3 - コピー

 

 

 

H様、この度はご購入いただきましてありがとうございました。