納品レポート コーナーソファ 名古屋市守山区T様邸

1600600 - コピー

名古屋市守山区T様邸・マンション・STYLE-FXコーナーソファ

1 - コピー
2 - コピー
3 - コピー
4 - コピー
1 - コピー 2 - コピー 3 - コピー 4 - コピー

お部屋を広く見せるにはアームレスソファにすること

ゆったりくつろげるコーナーソファを設置したいが、通路が狭くなったり、お部屋が狭く見えてしまったりとサイズ選びは悩むところ。今回はソファ後ろにお部屋、ソファ横にはダイニングがある限られたスペースでの配置になります。

一般的なコーナーソファだと横幅240㎝以上が多いサイズですが、そのサイズだとダイニングテーブルと近くなりすぎて、通路も狭くなり見た目も窮屈な感じになります。ソファを小さくすれば問題ないのですが、ゆったりとはくつろげれなくなります。

しかし今回は、コーナーソファでもアームレス(肘なし)にし、背もたれが低いローバックタイプにすることで、通路も確保でき、圧迫感もでなく、しかも座面の広さも十分ゆったりくつろげる広さを確保できています。サイズは横幅215㎝でアームレスのためアームの部分コンパクトになりましたが、座面の広さはアーム付きソファと変わらないのです。

このようにソファを選ぶ場合、全体のサイズではなく座面の広さや、背が低いロータイプやアームレスなど圧迫感が出ないデザインのソファもおすすめです。

お悩みの場合は、お部屋の写真や間取り図をお持ちいただければ、いろいろな案をご提案できるかと思います。今回の納品事例をご参考にしてみてはいかがでしょうか。

T様、この度はご購入いただきましてありがとうございました。